オーディオ・アンプ譲ります | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

英国クロフト社製真空管プリアンプ 購入希望者求む!

2008.04.30 Wednesday 14:40
0
    実はプリアンプはもう1台ありまして、スペアにとっておこうと考えていましたがこの際もう処分します。
    これもケン・ケスラー氏絶賛のものでQUAD405と組み合わせればB&Wあたりの今日のものとは違う本来の英国的なサウンドとなります。
    左右の入力、増幅回路が独立していてセパレーションがよく管球式が苦手としている音場表現も得意としており、温かみのある真空管の音と現代の志向をうまくマッチさせています。フォノ回路に主眼を置いた設計のようでよく出来ています。

    <プリアンプ>

    ・品 名 英国クロフト社製真空管プリアンプ

    ・輸入元 サウンドボックス(東京)

    ・入力  フォノ1、ライン3

    ・出力  MAIN 1, REC OUT 1

    ・管球  ムラード製

    ・希望売価 定価18万円だったもの。2分の1から3分の1でお願いします。



    JUGEMテーマ:オーディオ


    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    オーディオ・アンプ譲ります | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    管球式パワーアンプ 300Bシングルアンプ 購入希望者求む!

    2008.04.30 Wednesday 14:07
    0
       1ヶ月前にプリアンプを買い換えました。オランダのAHなるブランドのもので、日本では認知度は低いものの欧米ではあのケン・ケスラー氏をはじめ高い評価を得ているもの。チーフデザイナーはあのGOLDMUND出身とのことですが管球式で欧米には珍しい手配線です。九州に販売店がないため広島まで行き音を確認し、購入に至ったものです。

      そこで困ったことが発生しました。12年も使ってきたWE91型の300Bシングルアンプを組み合わせたのですが、このオランダのプリアンプがハイスピードすぎてパワーアンプがついていけず音の足並みが揃わないのです。(購入先からはそうなる可能性があることは示唆あり。)試しに、修理時のスペア用として購入した米国クラウン社のスタジオモニター用アンプを繋ぐときちっと足並みが揃い、広島で確認したとおりの素晴らしい音となり、300Bの音を凌駕してしまいました。

      12年の間使用し続けてきてそれなりに手もかけた愛着のあるアンプですが、このような状況となり手放す決心をしました。もし、お知り合いに管球アンプをお探しの方がいらっしゃいましたらこのアンプ譲ります。これは片山さんや吉永さんたちにも高く評価していただいたもので我ながらなかなかのものだと思います。2月にOHを実施したばかりでまだまだ安心して使える状態です。

      また、このプリを購入するまでに使っていたプリアンプも売却します。これも定評のあるもので宮崎の著名なLPフリークが使っていたものを譲っていただいたものです。

      <パワーアンプ>

      ・製作者  ジャン・ヒラガ(サンセイエンタープライズ)
             ※L'AUDIOPHILEのブランドでも販売
             
      ・製作年  80年代 

      ・生産国  日本 ※日系フランス人の平賀氏が神戸で製作

      ・型 式  WE91型シングルアンプに入力トランスを追加。モノアンプ×2

      ・管 球  入力管 WE310A 整流管 松下製5RA4 出力管 中国製CR300

      ・出力トランス 英パートリッジ

      ・外 観  トランスに錆びあり。ブランド銘版なし。
      • トランスに錆がありますが音質には支障なし。
      • 音質上の配慮からオリジナルのゴム足は取り外し真鍮製のインシュレータで受けてます。
      • もちろんこのインシュレータ(1組あたり4、5千円)もセットで渡します。


      ・履 歴
      • 95年 宮崎オーディオセンターで中古で購入
      • 99年 誤配線が原因でWE300Bが焼損。配線をやり直しCR300に交換
      • 06年 UTC製入力トランスを挿入
      • 07年 ダイオードを日本製からWE製に交換
      • 08年 経年劣化によりOH実施。コンデンサーの3分の2を交換


      ・希望売価 新品時の定価90万円の3分の1ほどでお願いします。





      <プリアンプ>

      ・製作者  サウンドパーツ(長野)水谷氏
             
      ・製作年  90年前後

      ・仕 様  LCR式フォノイコライザー(2系統)+ラインアンプ
             ※DECCAカーブ付

      ・入力  フォノ 2、 ライン1
            ※内臓MCトランスあるが現在は結線を外し2系統ともMM用の状態
             再結線で1系統はMC用になります。

      ・出力   MAIN OUT 1, REC OUT 1

      ・管 球  テレフンケン他

      ・外 観  極上

      ・履 歴  06年 宮崎のE氏から中古で購入

      ・希望売価 新品時の定価50万円。2分の1ほどでお願いします。



      JUGEMテーマ:オーディオ
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      オーディオ・アンプ譲ります | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      メールアドレスを入力してください:

      配信: FeedBurner