詩 | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

羽化

2010.08.20 Friday 18:00
0

    もう一度羽化し直したら、わたしはどうなるだろう。

    今日も、今は何時だろうって目が覚めた時に思った。

    とりあえず、自分の家の寝室であることは確認できました。

     

    Posted via email from Composition of Maetel Style

    JUGEMテーマ:恋愛詩+゚* ]

    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    Tune The Rainbow

    2010.04.16 Friday 18:30
    0
      わたしと見上げた、空と山を憶えていますか。
      海に行った時に、くすぐったいとはしゃいだ脚の下の砂が暖かかった事を憶えていますか。

      遠く離れていても、わたしは忘れない。
      あなたが思い出す事があると嬉しいんだけれども、
      せがまれて読んだ絵本の表紙をわたしは忘れない。

      護りたい唯あなただけを、その笑顔の輝く日々を。
      束の間の虹に見とれていたわたしを憶えてくれていた。
      そんなあなたをいつの日も思っています。

      すべてをかけてあなたの成長を近くで見守ってあげられなかった、
      そんなわたしだけれども、
      あなたをおなかの中に育んだ時間は唯わたし一人だけの喜びです。

      束の間の虹、きっとあなたも好きでしょう。
      それだけでも、命の架け橋になっただけでも、わたしはとてもしあわせだよ。
      いつの日も心の中には、あなたの鼓動を忘れないで刻んでいます。

      Rush
      コメント:1981年にLPレコードが出た時にはエピックソニーからの日本版発売でした。ヨーロッパではマーキュリーリリースになっていたので、CD発売もスムーズに行かなかったんじゃないかな。その為か現在の知名度はどうなのでしょう。プログレ史に残る名盤なんだけどな。

      ラッシュ
      コメント:日本でLPレコード発売された時は盤質も悪くて、ジャケットもぺらぺらの情けない状態でした。バンドメンバーの演奏技術は特筆できるのに、レコード会社の態勢が影響を及ぼす良いケースです。SHM-CDとしてようやくリマスタリングでオリジナルのサウンドに迫る。

      ラッシュ
      コメント:レコードの通りにステージでも再現できる。これがラッシュの信条でした。テープ再生やシークエンサーをライヴに積極的に導入した最初のプログレバンドだと言って良いでしょう。シンセ路線まっしぐらの中期のベスト盤はラッシュ初心者向け。

      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      All is love

      2009.11.20 Friday 17:00
      0

        All is love
        Originally uploaded by IrenaS
        わたしはまだひとりぼっちだ

        わたしはたくさんの人からの、愛に包まれている。

        黄金色の世界に隠れてしまっているのか。
        黄金色の世界にいるから、
        見えているはずなのに、
        気がつかないままに、
        遠くばかりをみつけようとしているのかも知れません。

        わたしは、みんなに愛されていると感じてはいるけれども、
        何処か寂しい。
        わたしの写した写真を見て、
        その寂しさを感じる人も居るみたいです。
        はじめてのひとから、
        そう、
        感想を貰うと
        本当、
        そうなのかも知れないと感じています。

        黄金色の世界
        わたしの愛は何処にマークされているのだろう。 [ JUGEMテーマ:深まる秋 ]


        MusicPlaylist
        Music Playlist at MixPod.com

        note native,costa,fany,Natsuko Tamaki,KARLOF,Yoske Kakegawa,saiko,Tomoyuki Tajiri,Hiroshi Nakamura
        RAINBOW ENTERTAINMENT
        (2008-02-06)

        note native
        AZ Tribe/Rainbow Entertainment
        (2008-10-15)

        オムニバス,WORLD SKETCH,note native,DJ KAWASAKI,DAISHI DANCE,yuma,Mary,青木カレン,Immigrant’s Bossa Band,arvin homa aya,DJ KANBE
        Grand Gallery
        (2009-10-07)

        Creative Commons License
        This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


        | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

        蓮池には金魚、蓮台には好物が...

        2009.09.26 Saturday 12:12
        0

          2009年9月26日、土曜日。

          今朝は幻覚のような蝉まで鳴いていました。昨日の午後は熊本は32度を超える夏を思わせるお天気。今日も朝のうちからとても良いお天気です。
          小春日和より、昨日よりも今日とリバースして夏に戻っていくような感じです。

          台風の影響でしょうか、西の窓から東の窓へ さあっとカーテンの裾をめくって風がすり抜けていきます。
          うとうととその風に飛び乗って、熊本の空を飛んでいましたら西の海沿いの街からお誘いがありました。

          蓮池が近くにあるお家の庭に舞い降りると、黒いねこさんが手招きしていました。

          もしかしてとおじゃますると、思っていた通り美味しそうなお稲荷さんが可愛い小皿にのせてそっとお供えしてありました。
          蓮池には金魚、蓮台には好物のお稲荷さん。
          甘く煮たお揚げさんで出来ています。
          何とも濃い味で美味しい。
          我が家のお揚げさんの味付けと同じです。
          近頃は、揚げとして食べる時にはまだ濃い味のお宅もありますけど、いなり寿司は五目ご飯だったりして揚げの方はさっぱりしているようになりました。

          ご飯は白ご飯で良いんです。甘く煮たお揚げで包んだいなり寿司がわたしは大好きです。
          黒いねこさん、どうもありがとう。美味しく頂きました。
          蓮池の泳ぐ金魚を見ながら・・・・

          Creative Commons License
          This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


          | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

          ねぇねぇムック

          2009.07.16 Thursday 13:30
          0

            2009年7月16日(木)

            ねぇねぇムック

            ねぇムック。
            「なになに? ナイショ話ですか?
            ワクワクしますね〜」

            0716GMhanashi1.jpg

            あのね、みんながね、
            ムックもブログやTwitterを始めたら?
            って言ってるよ。
            どうする?
            「くぅぅぅぅ〜! ありがたいですなぁ。
            でもやっぱり・・・遠慮させていただきますです」
            どうして? みんながっかりするよ。
            「このわたくしがマメにアップできると思いますか?
            ぜったいぜ〜ったいムリであります」

            0716GMhanashi2.jpg

            そうかな?
            「これからも、たまにガチャピンのブログや
            Twitterに書くと言ってました、と
            ガチャピンから言っておいてもらえます?」
            わかった、伝えておいてあげるね。

            ガチャピンのTwitterにつぶやきがありました。ガチャピンブログの更新でした。
            ガチャピンが一生懸命、ムックにおねだりしています。

            でも、

            ムックがTwitterや、ブログから直接話しかけてくれることはなさそうです。Twitterでは良くさえずられていても、ブログは苦手とか、ブログは熱心だけど、Twitterで話題について行けないからと、わたしのネットフレンドもそれぞれです。まあ、こういう事が出来るようになりましたよと言った新しいことはこれからもネットフレンドに声を掛けていきます。知っていることは何処かで輪が作れますから。

            ムックのようにマメにアップ出来ない、どういう風にしていったらいいのかわからない。そういうネットフレンドのお手伝いをして、わたしが代わりに多くの方に伝えていけることが夢です。そして、わたしが伝えていきたくて綴った言葉の一部でも良いですから、どなたかが伝え続けて下さるのを希望しています。

            Creative Commons License
            This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


            | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

            月がパカリと半分

            2009.07.15 Wednesday 04:30
            0

               アポロ11号が月面着陸に挑戦して、今年で40年目になるようですね。着陸に成功したのが7月21日のようですから40年前の今日、7月15日には間近な月にクルーの皆さんは魅入っていらしたことでしょう。



              月がパカリと半分

              「微酔い月」

               梅雨も上がって、暑い日々は3日ほど。お天気では、今日の熊本は雷雨になるそうです。 夕焼けも良い天気にはならないことを感じさせる風情でした。夕食の支度をしている時に、東の窓越しに黄色い明るいものに気がついたら半分の月でした。 とても楽しい気持ちになりました。

               七日前の七夕は、のんびり七夕空を見上げているような言葉に自分でも制御しているようで制御されてしまっているような、不穏な感情を発していたようでした。今思えば、馬鹿な反応もしてしまったと思っています。ネットの友達にはとても迷惑を掛けたことでしょう。 「今日は感情ががーっと出た日だったよ。まあるいお月さまのせいかもしれません。たまにはいいね。^^忙しいのが終わったら、のんびりほなたりで。おつかれさま。」と優しく、わたしを包んでくれる支えに感謝しました。

               時に感情をはき出すことで、よりつきあいが固くできるように思います。わたしの言葉に、癒されると言ってくれることが多かったのですけど、そのお友達の皆さんも変わらず今も一緒にいてくれてますし、くわえて新しいタイプの仲間も増えました。

               月はいつも同じ場所に輝きながら、毎日その顔の表情が変わる。最近、わたしの心を占めている言葉は、「転がる石に、こけは生えない。」 川をあちらこちらと転がりまわると、こけは生えないけれども石は削られ形を変えてしまう、強い力で割れてしまうことも川からはじき出されてもしまうでしょう。

               ネットはとても大きいけれども、あちらこちらと居場所を移していけば、前いたところでは受けなかった攻撃も受けることでしょう。新しくゼロからはじめる力はあっても、これまでに得た応援は受けられません。わたしは変わらない池の中にいたい。雨が降って新しい仲間が訪れるのを楽しみに待ちます。

               ライク・ア・ローリングストーン。世界中を駆け回らなくても、小さな街角でも何かが毎日変わります。それをわたしは見つけたい。わたしはそれに驚きたい。小さな変化でもわたしの心は一日一日変わり続けたい。


               アポロ11号のアームストロング船長が、月面に足を降ろす時に言った有名な言葉。

              「これは1人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」

               大きな銀河にはほど遠く、太陽系での小さい冒険。大きな海原に出たわけでもありませんでした。その後の月着陸はありませんでしたし、わたしは科学技術の競争で終わっただけの計画ではなかったと考えています。アームストロング艦長の言葉「偉大な飛躍」には、わたしと同じ考え方の上の言葉ではなかったかと思えるのです。


              Operaウィジェット:Moon Phase

              Operaウィジェット:Moon Phase posted by (C)kyu3

              [ JUGEMテーマ:心、体、そして魂。 ]


              Creative Commons License
              This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


              | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

              平和にお金はかからない。一人一人が手を握りあうだけで良い。〜アマデウスレコード

              2009.07.09 Thursday 10:15
              0
                Twitter / ドリームパワージョンレノンスーパーライヴ: 「戦争より平和の方が儲かることは、誰もが知っています ...
                「戦争より平和の方が儲かることは、誰もが知っています。戦争はあまりにもコストが高いのです。大切なものを失ってしまいます」 〜ヨーコ
                JUGEMテーマ:名言集*
                Creative Commons License
                This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                Ghost in the Machine 彼ら、彼女たちはテープやフィルムで出来ていたのではないかしら

                2009.05.31 Sunday 00:00
                0

                  彼ら、彼女たちはテープやフィルムで出来ていたのではないかしら...




                   カセットテープから引き出されたイメージの作品集。ジミ・ヘンドリックスやボブ・ディラン。テレビなどの映像よりも、カセットテープでよく聞かれ親しまれていたのではないかとも考えられるミュージシャンが並んでいます。

                   このアート作品を生み出したiri5氏のコメントには、“これらの作品は哲学者Ryleによる精神が肉体の中に生きるさまの描写から閃いたそう。我々もカセットのようなもので、思考(霊性)が不恰好なパッケージに包まれているのでは”とあります。ケストラーの“Ghost in the Machine”。その言葉からアニメーションとなった“攻殻機動隊”のメッセージと同じところを言っているようです。

                   「攻殻機動隊」には、主人公の草薙素子が小さな人形に心と記憶を移して事なきを得るクライマックスがあります。命とはなんでしょうか、心とは何処に納められているでしょう。

                   カセットテープには磁気によって音楽が記録されています。ミュージシャンのメッセージを写し取っているともとらえられるのではないでしょうか。オーディオで言うところのスペック的にはたいした情報量ではなくオーディオ的ではないかも知れませんけれども、はたしてそうでしょうか。

                   耳にする音は貧しいものですが、カセットテープに収められた音楽としてのミュージシャンの心は受け止めることが出来ました。わたしは、そう信じています。選択肢の一つとしてカセットテープで音楽を楽しんでいた世代として、CDで楽しむことしか選択肢の無かった世代に音を遊ぶことに楽しさを見つけて欲しいと思っています。[ JUGEMテーマ:心、体、そして魂。 ]

                  Posted via email from littleconcert's posterous | Comment »

                   
                  Creative Commons License
                  This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                  | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                  おやすみのところ、ごめんなさい。

                  2009.05.11 Monday 01:30
                  0
                    おやすみのところ、ごめんなさい。 
                    ここはどこでしょう。

                    おやすみのところ、ごめんなさい。

                    おやすみのところ、ごめんなさい。
                    [ JUGEMテーマ:トイカメラ ]
                    Creative Commons License
                    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                    続きを読む >>
                    | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                    あいかわらず痛む深爪

                    2009.04.17 Friday 12:00
                    0
                       いつもと同じ場所からとった、いつもの夕陽です。いかがでしょう。


                       ゆるふわ気分でバスでお出かけした。料金箱にお金を入れて降りたところで呼び戻された。「一番最後に降りた人ー」・・・料金が足りないと、料金箱の運転手側に透明になっていて見えるんだぞという風に、言葉にはしないでちょいとちょいとと示された。



                       料金が変更されたわけで無し、カチンとした。・・・この言葉、言葉にするのを母に何度もたしなめられた。



                       わたしは沈黙した。・・・悪い癖かも知れない。でも、言葉に代えれば余計に気まずくなるはず。
                       
                       待った。
                       
                       
                       一端、バスを運転手は前進させた。そして止めて、ふたたび降車扉を開け直した。


                      ナイスおっぱい


                       謝るで無しに、「もう良いです・・・」。バスの中で足止めを食わされたのは、出発時間までゆとりがあったためなのか。・・・指さされるままつい、衆目の中で降車したが。そのまま、座席に座っていれば良かったと今思っています。そのあしで仕事先に行けば、不満を漏らすことだろうと気晴らししました。



                       何かに当たれば余計につもるものもある。ゲームでばんばんすることも半端では余計にすさむ。終わった後がむなしいものです。新しいモードで目を安らげたら、耳を楽しませるレコード。店内で流れる素敵な選曲に耳をとられれて心も夢中になる。夢中になれば、頭の中は素敵な響きでいっぱいになる。



                       わたしを天使様が労るように使わして下さったのかしら。お気に入りの移動パンやさんにも出逢うことが出来ました。お腹も満足、お客様にもスタッフにも不満を漏らすこともなく、休憩時間のTwitterも上機嫌で出来ました。突然不満をこぼされても、周りに嫌な気持ちを広めるだけですよね。



                       深夜に帰宅して夕食をしたく。トマトのスープ。こしょうを入れすぎた。サヤ豆でもあれば甘味が出たな。



                       ハンバーグ焦げた。スープににんじんをいれたので、盛りつけに赤色がない。ドミグラスソースにケチャップを多めに加えたんだけど、ハンバーグ焦げてるからてかりにもなっていません。がっかり。



                       ジューシーさは残念。味わえなかったけれども、中は固く焦げてなかった。嬉しかった。美味しかった。




                       トイデジでもとってみました。ささくれた夕方の気持ちが表れているようでした。みんながねている間に、不満は飛ばしました。今日も明るく「おはようございます〜♪」・・・言えるよ。


                      トイデジ・クエスト


                      「みんながねている間に、不満は飛ばしました。今日も明るく「おはようございます〜♪」・・・言えるよ。」いい言葉だ。Thanks。 
                       
                       昨日Twitterでお友達になった、@fumitonさんが応援してくれました。
                      おはようございます〜♪・・・みんなが期待している、わたしで一日頑張ります。


                      【トイデジ幻想ストリート 4月17日金曜日号】

                      Posted via email from littleconcert's posterous

                       [ JUGEMテーマ:いい女の条件とは? ]
                      Creative Commons License
                      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                      | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                      メールアドレスを入力してください:

                      配信: FeedBurner