Twitter | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

2018年09月16日の更新 - コメントはこちらへ

2018.09.17 Monday 02:50
0
    13:39
    今日の「きらクラ」、ふかわりょうさんはお休みで三浦文彰さんがゲスト 気ままにクラシック・エッセイ : 今日の「きらクラ」、ふかわりょうさんはお休みで三浦文彰さんがゲスト https://t.co/nhycRVnGxh https://t.co/SdmujS7Jqt
    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    2018年09月14日の更新 - コメントはこちらへ

    2018.09.15 Saturday 02:51
    0
      11:32
      わたしにとって“羊と馬の黄金楽団”のレコードを聴いた後は、淡々と、しかしどこか晴ればれと進んでいく力を得るものです。数多くのレコードを前にして、コレギウム・アウレウムの一連のレコードを知り得たことへの感謝の気持ちで頭を垂れたい。 気 https://t.co/UBavSgRqiB
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      2018年09月13日の更新 - コメントはこちらへ

      2018.09.14 Friday 02:50
      0
        11:37
        2019年没後40年を迎える前世紀を代表するカウンターテナー、アルフレッド・デラー、注目する頃にはすでに他界していたことでも、衝撃を与えた歴史的名盤。 気ままにクラシック・エッセイ : http://amadeusrecord.d https://t.co/BzgFYRjIjp
        14:49
        長岡鉄男氏が『外盤A級セレクション』で「両面聴いても飽きない、中世カトリック教会の”狂気の祭典”」と賞賛した1枚です。 気ままにクラシック・エッセイ : 外盤A級セレクション推薦 - https://t.co/d7Spl5ZRul https://t.co/kNZw61gYjX
        Creative Commons License
        This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


        Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

        2018年09月12日の更新 - コメントはこちらへ

        2018.09.13 Thursday 02:50
        0
          22:39
          ピューン、ドドドドン、シャリシャリン!まるで、何かをひっくり返してしまったようなサウンドで始まる。いきなりの騒音にドキっとさせられ、のっけから衝撃的。奇妙に半音階が割り込んで来るメロディーを、飄々としたリズムに乗って、淡々とユニゾン https://t.co/tx5GMiRNaU
          Creative Commons License
          This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


          Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

          2018年09月08日の更新 - コメントはこちらへ

          2018.09.09 Sunday 02:50
          0
            22:27
            ? 「ロミオとジュリエット」と言ったら、葛藤と愛の物語。誰もが良く知っている悲劇の物語です。この幻想序曲はシェークスピアの戯曲を音楽だけで堪能できる。そして、こういう作品になるとカラヤンの手際の良さは際だって... https://t.co/d15sUEM2gp
            22:44
            ? 現代切ってのシンフォニスト、バレンボイムとメータの顔合わせが創り出す熱気漲るブラームスの交響的世界。活力はあるが単に突っ走るのでなく入念でもある。(DE CBS 79221 ダニエル・バレンボイム... https://t.co/rX4tXE8vSs
            Creative Commons License
            This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


            Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

            2018年09月05日の更新 - コメントはこちらへ

            2018.09.06 Thursday 02:50
            0
              03:13
              NL PHILIPS 6769 091 バーンスタイン ワーグナー・楽劇「トリスタンとイゾルデ」 RECORD SOUND -... https://t.co/I9TS3E82og
              Creative Commons License
              This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


              Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

              2018年08月29日の更新 - コメントはこちらへ

              2018.08.30 Thursday 02:50
              0
                20:26
                そして、ジュネーヴのビクトリア・ホールの固有の響きがまた、レコードとしては個性になっているんです。 気ままにクラシック・エッセイ : アンセルメの音は透明で、繊細な音は後に聴いたドイツ https://t.co/V3TX9SAquh https://t.co/wztP4fQCHj
                Creative Commons License
                This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                2018年08月28日の更新 - コメントはこちらへ

                2018.08.29 Wednesday 02:50
                0
                  12:06
                  日曜日のご参加ありがとうございます。鑑賞したレコードは一般発売される前に頒布される「協会盤」でした。 気ままにクラシック・エッセイ : 9月は2度、昭和の名曲・名演奏レコード鑑賞会を実 https://t.co/rKeQio2ZCB https://t.co/r0YzhtT11K
                  Creative Commons License
                  This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                  Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                  2018年07月24日の更新 - コメントはこちらへ

                  2018.07.25 Wednesday 02:50
                  0
                    03:29
                    「音楽は空気のなかにあり、いたるところに満ちあふれている。あなたは好きなだけ取り出せばいい。」エドワード・エルガーはレコード録音に初めて真剣に取り組んだ作曲家。現代においては、Wi-Fiネットワークに発展した発想。 気ままにクラシッ https://t.co/1MsfeIvUyX
                    11:39
                    「フルトヴェングラーの英雄は、どれもフルトヴェングラーを感じさせ、ベートーヴェンを感じさせない」とも言われるが、それはこの演奏を聴いていないからであろう。 気ままにクラシック・エッセイ : http://amadeusrecord https://t.co/kQUQUFfwqk
                    Creative Commons License
                    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                    Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                    2018年07月17日の更新 - コメントはこちらへ

                    2018.07.18 Wednesday 02:51
                    0
                      22:01
                      DE DGG 2531 007 ダニエル・バレンボイム ピエール・ブーレーズ ピンカス・ズーカーマン アントニー・ペイ アンサンブル・アンテルコンタンポラン ベルク・室内協奏曲 https://t.co/sMNPcRm4zy https://t.co/VXa8RmgVaY
                      Creative Commons License
                      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


                      Twitter | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

                      メールアドレスを入力してください:

                      配信: FeedBurner