新撰組の旗は行く | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

新撰組の旗は行く

2008.04.28 Monday 05:05
0
     「赤いランプの終列車」は春日八郎さんのデビュー・ヒット。昭和27年の流行歌です。その頃はレコードは一枚170円だったと、玉置さんのMCが入っています。
     そして大ブーム(昭和29年)となった「お富さん」。この2曲と併せて「新選組血風録」(1965年放送)の主題歌のひとつ、「新選組の旗は行く」などを集めました。
     戦時歌謡をまとめたかったのですが、春日八郎さんが歌っているのは軍歌であり、特攻隊などをテーマにした曲が多いので、わたしのブログではこのたぐいの音楽は取り上げません。母も気が滅入るでしょう。
     「篤姫」を足がかりに今年は良く記事にしていますので、新選組などの音楽は調べていきたいと思います。ジャンルを問わず、美しい歌声は大好きです。ただきれいなだけ、上手なだけではなくて、心のこもった歌、演奏に垣根はありません。いや、“思い”と言い換えましょう。



    テレビ主題歌,みなみらんぼう,ドド,橋幸夫,三橋美智也,春日八郎,伊勢功一,清水京子,今陽子,上條恒彦,勝新太郎
    キング
    ¥ 2,424
    (2003-11-06)
    【ディスク1】
    1. 「木枯らし紋次郎」~だれかが風の中で(芥川隆行ナレーション入り)(主題歌)(上條恒彦)
    2. 「新木枯らし紋次郎」~焼けた道(主題歌)(やしきたかじん)
    3. 「丹下左膳」~かげろうの唄(主題歌)(小室等)
    4. 「狼 無頼控」~狼のバラード(主題歌)(五木ひろし)
    5. 「微笑みをすてる時」~大江戸捜査網(主題歌)(里見浩太朗)
    6. 「人形佐七捕物帳」~傷ついても(主題歌)(松方弘樹)
    7. 「江戸の牙」~ふたりづれ(主題歌)(天知茂)
    8. 「旅がらす くれないお仙」~旅がらすお仙のうた(主題歌)(松山容子)
    9. 「天下堂々」~天下堂々(主題歌)(上條恒彦)
    10. 「風の隼人」~野を渡る風のように(主題歌)(みなみらんぼう)
    11. 「十手無用-九丁堀事件帖-」~都忘れ(オープニング・テーマ)(ドド)
    12. 「十手無用-九丁堀事件帖-」~今日も日暮れて(エンディング・テーマ)(ドド)
    13. 「伝七捕物帳」~向こう通るは(オープニング・テーマ)(橋幸夫)
    14. 「伝七捕物帳」~江戸の花(エンディング・テーマ)(橋幸夫)
    15. 「新選組始末記」~新選組の歌(主題歌)(三橋美智也)
    16. 「新撰組血風録」~新撰組の旗は行く(主題歌)(春日八郎)
    17. 「素浪人天下太平」~ひとり旅(主題歌)(伊勢功一)
    18. 「江戸特捜指令」~明日への旅人(主題歌)(清水京子)
    19. 「夫婦旅日記 さらば浪人」~みちづれ(主題歌)(今陽子)
    20. 「座頭市物語」~おてんとさん(主題歌)(勝新太郎)
    21. 「痛快!河内山宗俊」~いつの日か人に語ろう(挿入歌)(出門英)
    22. 「おしどり左京捕物車」~愛は夕日に燃えて(主題歌)(藤木竜)
    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    SPレコード | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    スポンサーサイト

    2020.03.30 Monday 05:05
    0
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      - | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      コメント

      アマデウス様どうぞこれからもよろしくお願いします。
      娘のCDなどはまだ学生なので、とんでもありませんが・・・
      ウィーンにいる娘がブログを書いておりますので、もし
      良かったらそちらもご覧くださると嬉しいです。来月の中旬にイタリアのカントゥー市のコンクールに出ると言っておりました。 http://ameblo.jp/maasa-n/
      私事ですが、再婚の為、娘の名字と私の名前が違いますが・・・
      ブラームス間奏曲は私もとても好きです。
      また、お邪魔します。


      | ルブテック佐藤 | 2008/04/28 11:12 AM |
      「お富さん」は、大ブームだったのは確かですね。私がうまれる2年前にヒットして、それから何年もの間、ラジオでながらていたのでしょう。わたしも、幼子なりに、ラジオから流れるこの歌を覚えて、おもしろがって意味も分からず唄った記憶があります。父が、自分は音痴だといいながらも、気分のいい時は、春日八郎や田端義夫の歌をこっそりと唄っていました。
      | ぺんち | 2008/04/28 11:35 PM |

      コメントする










      この記事のトラックバックURL

      トラックバック機能は終了しました。

      トラックバック

      メールアドレスを入力してください:

      配信: FeedBurner