Gメールでネット検閲を回避 | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

Gメールでネット検閲を回避

2009.08.17 Monday 17:00
0
     フリーメールでネット検閲回避、中国など念頭にソフト開発中
     米国 2009年08月17日 15:14 発信地:サンフランシスコ/米国
    【8月17日 AFP】米放送管理委員会(Broadcasting Board of GovernorsBBG)は14日、インターネット利用規制の厳しい国でユーザーが規制を回避してオンライン・ニュースを視聴できるソフトウェアの開発を進めていることを明らかにした。中国やイランなどを想定しているという。

     BBGで技術部門を担当するケン・バーマン(Ken Berman)氏によると、「FOE(Feed over Email)」と呼ばれる技術を用いたこのソフトは「Gmail」、「Yahoo! Mail」、「Hotmail」などの無料ウェブメールを通じて、オンライン・ニュースにアクセスできるようにする仕組み。ウェブメールの暗号技術を利用して、外部のニュースサイトにつながる安全な経路を創り出す。

    「ニュースが規制されている国々の人びとへ、当局のネット検閲に打ち勝つソフトを届けたい」(バーマン氏)

     FOEソフトはネット管制に対して「非常に強力」だが、まだベータ試験のレベルには達していないという。完成すれば、BBGは中国やイランで試験版のテストを実施する考えだ。FOE技術については、先にラスベガス(Las Vegas)で行われたハッカーの年次総会「DefCon」で、BBG職員がプレゼンテーションを行っている。

     BBGは軍用放送以外に「ボイス・オブ・アメリカ(Voice of AmericaVOA)」、「自由ヨーロッパ放送(Radio Free Europe)」、「ラジオ自由アジア(Radio Free Asia)」、中東向けの「Middle East Broadcasting Networks」などを管轄している。ラジオ、テレビ、インターネットなどを通じて提供するプログラムは60言語にわたり、1週間の視聴者数は1億7500万人に上る。(c)AFP


    stepping stone


     今年に入って中国のサイトを利用するのに、制限を受けることが多くなりました。日本から中国の情報サイトを充分に見ることが出来ないことは、その逆もあるわけです。中国の方とのコミュニケーションにも支障が出てき勝ちで、中国で日本の契約をしているポータルを利用して情報にアクセスするのも思うように出来ない。これはとても不便なことです。
     「Gmail」、「Yahoo! Mail」、「Hotmail」などの無料ウェブメールの暗号技術を利用して、オンライン・ニュースにアクセスできるようにしようというこれからの試みに期待しています。

     わたしが高校の情報処理の授業で学んだインターネットの誕生は、知識人各自の情報を持ち寄ることで新しいものの開発にデータを有効活用しようというもの。お互いを認め合うモラルは大切ですけど、いつの間にか著作財産権を問うような場面に良く出くわすようになりました。情報として公開する場合に、発信者はそれが多くの人に利用されることを前提で行っているものと思います。そうでないのならば、プライベートで良いのではないでしょうか。
     検閲で制限をすること以前の、個人個人の課題だと考えています。
    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    Made by Mac | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    スポンサーサイト

    2020.10.29 Thursday 17:00
    0
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      - | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      コメント

      コメントする










      この記事のトラックバックURL

      トラックバック機能は終了しました。

      トラックバック

      メールアドレスを入力してください:

      配信: FeedBurner