☆公演情報☆ 劇団真夜中ミサイル 第五回公演   DEAD OR MISSILE(デッド オア ミサイル) | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

☆公演情報☆ 劇団真夜中ミサイル 第五回公演   DEAD OR MISSILE(デッド オア ミサイル)

2010.01.27 Wednesday 02:08
0
    「真夜中ミサイル」着弾!! 

     真夜中に限らず昼日中から「ミサイル」を受けるのが楽しみなわたしですけれども、昨晩二人お相手した夜の仕事から帰宅したら熊本の劇団真夜中ミサイルから公演情報が届いていました。

     Twitterで昨日フォローを受けたところですが、投稿内容に目を通していたら「公演情報」をどうTwitterでいかせるものかと思案されているようでした。
    とりあえずは、

    ツイッターって、芝居の宣伝に使えるかなぁ?地元周辺の人をフォローしまくって、フォロー返して頂いた方に向けて、上演宣伝のつぶやきを増やせば観に来て頂けるだろうか?悪巧みって訳じゃないけど、そんな事を考えてしまいました。

    ☆公演情報☆ 劇団真夜中ミサイル 第五回公演 DEAD OR MISSILE 熊本上演2月20日と21日

    現在地が熊本周辺の方を、いっぱいフォローしてみました。宜しくお願い致します!


     と、わたしもフォローしていただいたようです。

     まだまだTwitterをはじめられたばかりのようです。
     基本的にはフォローしていただいて、メッセージを頂いてからわたしの方からご返事を返すようにしているのですけれども初心者サービスをモットーにしていますので、フォローして「お手伝いさせて下さい」とお願いをしておりました。


     熊本では学生演劇も盛ん。しかし、上演をするとなると難しい状況にどの劇団もあるようです。以前は郵便貯金会館「メルパルク」が安い経費で使うことが出来ましたが、数年前に新しく建て替わってから費用も高く、また、ホールが多目的用にデザインされてしまいましたので不便を感じています。音楽関係の利用者からは、ほとんどそっぽを向かれています。

     建築デザイナーさんの個人的なアピールで設計が決まったのではないかしら。
     それまでの利用者の情報を分かっていないで作ってしまったのではないかしら。

     それに代わる箱として、RKK熊本放送が小さいスタジオを提供してくれるようになったり、今回、劇団真夜中ミサイルが公演する現代美術館のアートロフトが活動のスペースを提供してくれるようになりました。
     それはとくに、現代美術館の女性代表の裁量によるところが大きくて、本当に嬉しくまた同じ女性として誇らしいです。

     これからも、熊本の若い男性たちの活動を応援していきます。[ JUGEMテーマ:熊本イベント情報 ]

     

     昨日から熊本は気温が下がって、早朝は氷点下になっています。風はないけど帽子が手放せません。風邪のウイルスも少し活溌になっているようです。気をつけましょう。

     帰宅したらすぐにお風呂が良いでしょうね。テレビを先に見始めてしまって、お風呂をあとで入ったので現在少々微熱があります。晩ご飯は、鶏のおやこ煮。食後に苺とグレープフルーツを食べてビタミンとコラーゲンの補給になりました。それで少しは良いみたい。肉うどんも用意しておきました。

     でも、寒い寒いと口では言いながら、そんなにもこもこの帽子をかぶっているのに、おへそを出している方が寒そうに見えると言われました。

    《熊本の出来事 平成22年1月25日(月)》 

    《熊本の出来事 平成22年1月26日(火)》

     

    dead.jpg


    ☆公演情報☆

    劇団真夜中ミサイル 第五回公演
    DEAD OR MISSILE(デッド オア ミサイル)

    脚本・演出:伊藤匠
    出演:坂本ゴンタ・麻生啓明・田中亮次・ARAKO・伊藤匠
    日程:2010年 2月20日(土) 18:00〜
              2月21日(日) 14:00〜/17:00〜
    (開場時間は上記開演時間の30分前になります)
    会場:現代美術館アートロフト
    料金:全席自由 1000円


    近い将来。僕たちは一年に一人、教育の一環として殺される…。
    (ストーリー)
    「毎年、体育祭で一人殺してもいい」
    青少年の生きることへのやる気の無さに国が出した答えがこれだった。
    目の前で殺される生徒を目の当たりにさせ、死に物狂いで生きる心を植えつけさせるのだと、
    あまりに理不尽な制度に抗う術も気力もない学生たちは、黙って従うしかなかった。
    そこへ・・・
    そんな教育は許されるはずがない!真っ向から立ち向かう少年がいた。
    彼の名はハイジ。
    しかしながら、立ちはだかる強大な力を前に挫折した彼は、剣術の修行へ・・・
    これまでに殺された生徒たちの無念を晴らすため、
    この国の未来を救うため、そして自分自身の希望をかなえるため、
    一年後の体育祭に復讐することを誓ったハイジは見事本懐を遂げられるのだろうか!!

    真夜中ミサイルの真骨頂というべき笑いと殺陣のコラボレーションアタック!
    バカバカしさに輪をかけて遂に第五弾ミサイル発射です!!


    問い合わせ
    ミサイル制作委員会
    090−4584−6222(水田)
    redfunk@docomo.ne.jp
    midnightmissile@yahoo.co.jp

    最新情報は、真夜中ミサイルHPにて
    http://www.geocities.jp/midnightmissile/


     

    きただにひろし,きただにひろし,栗山善親,寺田志保
    ランティス
    (2009-11-25)
    コメント:1月24日の朝の放送で、カメラ撮影に夢中な少年が「すげえ」ってロボット同士が闘っているのを撮影しているシーンを観て危機感の欠落した描写に怖いものを感じました。自分自身が死んでしまうというイメージを抱けないようになっているのでしょうか。

    コメント:昨日(2010年1月26日)、第1話が放送されました。ドラマを見て社会人1年生になることが怖いと印象を持たれた若い人は、わたしが想像する以上にいるのではないかしら。過剰な描写だとはわたしは思えなかった。心構えを親が教えていないのではないかしら。

    有限会社ウルトラハウス
    (2009-12-27)
    コメント:熊本のイヴェント情報は「タンクマ」で。タウン情報誌として出版されるようになったのはもう20年以上前にはなるでしょうか。地元コンビニで買うものまで今ではかなりの情報誌が発行されている。それぞれに個性があるところが楽しいです。

    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    Twitter | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    スポンサーサイト

    2020.02.23 Sunday 02:08
    0
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      - | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      コメント

      コメントする










      この記事のトラックバックURL

      トラックバック機能は終了しました。

      トラックバック

      メールアドレスを入力してください:

      配信: FeedBurner