LIVING STEREOの名盤!!特製ボックス入り 快刀乱麻のハイフェッツ ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 初版盤 | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

LIVING STEREOの名盤!!特製ボックス入り 快刀乱麻のハイフェッツ ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 初版盤

2010.01.28 Thursday 11:16
0
    コメント:SACDハイブリッド盤。わたしがよく聴いているCDです。アナログ・オリジナル盤で聴く音とは違う響きがします。その味わいは、また違った楽しみをもたらしてくれるもので車の中で聴くのにはとてもふさわしい演奏です。

    コメント:ベートーヴェンとの組み合わせ、チャイコフスキーとの組み合わせ。ブラームスはどちらも同じもの何に、取り合わせが違うだけで印象が変わるのは、着るものの組み合わせを遊んでいる時と同じ歓びを感じます。わたしはこちらのCDを選ぶ時にはベートーヴェンが目的です。

    諏訪内晶子,ベートーヴェン,アンゲリッシュ(ニコラ)
    コメント:ハイフェッツの録音もとてもチャーミングな、クロイツェル・ソナタ。同じ楽器を違う演奏家が使って録音したことは、これからのクラシック音楽リスナーにはまたとない楽しみ方を出来るようにしてくれましたね。

     

    日付が変わる頃に降り出した雨の熊本。お昼になって雨が切れました。まるでハイフェッツの鮮やかな腕前で雨雲を振り切ってしまったのかしら。

    ヴァイオリン演奏で、快刀乱麻という言葉が最もふさわしいですね。ハイフェッツの音の秘密は独特な高く構える構え方から来ているのではないでしょうか、諏訪内晶子さんが現在ではそのハイフェッツのヴァイオリンを使って演奏、録音をしているわけですけれども女性の身体である違いもあるのか弓が違うとこうも変わるとは思えないので、やはりヴァイオリン本体の構え方から来ているのではないかとわたしは思います。

    今回は、特製ボックス入りのファースト・ラベル。 
    熊本から全国へ稀少なオリジナル盤を発信しているアマデウスクラシックス(http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )に届いた、アナログレコードでクラシックのミステリーを探求しましょう。

    ジャケットに LIVING STEREO とないから・・・云々と、ショップ店頭でうんちくを誤って語っている声を耳にしながら「ふふふっ」とほほえんでしまっています。LIVING STEREOシリーズに加えられて以来、LIVING STEREOと入ったジャケットデザインの方が良く知られているのですから、仕方ないですね。[ JUGEMテーマ:クラシック音楽 ]


    lsc1903.jpg


    ☆通販レコードの紹介☆

    【協奏曲】 
    レーベル:米 RCA

    レコード番号:LSC-1903

    オリジナリティ:シェード・ドッグ・ラベル、1stラベル

    曲目:ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

    ヴァイオリン:ヤッシャ・ハイフェッツ 
    指揮:フリッツ・ライナー 
    オーケストラ:シカゴ交響楽団


    コメントとコンディション:LIVING STEREO の優秀録音盤。切れ味鋭いハイフェッツの少し細身な音を良く、録らえています。 
    演奏はまさに快刀乱麻、今さら言うまでもなく素晴らしいテクニックが堪能できますが、それだけでなく2楽章には深い歌があると思われませんか。

    盤はチリ音もほとんど無く、優秀。大変良い状態で鑑賞できます。 
    ジャケットは特製のBOXで、ハイフェッツの珍しい写真がたくさん載ったブックレットが付属しています。


    ⓇNM ⒿNM

    価格 ¥12,000(¥12,600 税込み、送料無料)

    お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。

    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    アナログレコード、オリジナル盤通販:協奏曲 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    スポンサーサイト

    2020.10.29 Thursday 11:16
    0
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      - | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      コメント

      コメントする










      この記事のトラックバックURL

      トラックバック機能は終了しました。

      トラックバック

      メールアドレスを入力してください:

      配信: FeedBurner