美盤!! 17枚の至宝の1枚!!オリジナルを凌ぐレコード カンテルリのザ・ホールマーク・オブ・クォリティ盤 | クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

http://amadeusrecord.net/
アマデウスレコードのサイトは上記アドレスへ移行しています。
音楽をキアロしませんか?
クラシック音楽に限りません。
音楽についてのあなたの謎を教えて下さい。

今日の売れ筋アイテム

美盤!! 17枚の至宝の1枚!!オリジナルを凌ぐレコード カンテルリのザ・ホールマーク・オブ・クォリティ盤

2010.01.30 Saturday 12:50
0

    飛行機の中だから、iPhoneは使えないのか。

    週末を使って、静岡のTwitterフレンドが熊本に旅行で向かっている。 
    3時間前に愛知県の中部国際空港セントレアからのフライト時間に間に合ったと、足取りが伝わっていますから熊本空港にそろそろ到着する頃でしょう。天気も薄く曇っている程度ですから問題無く到着できることでしょう。


    飛行機はどちらかというと飛び立つ時が不安定になるのだとか、地球にへばりついて生きている人間が地上から離れようとするのですから、人々に愛されている人ほどに揚々と旅立ちを許して貰えないのかも知れません。 
    面白いもので、優れた才能は一人で成長するものではなくて競争できる同レベルの才能があってこそ高く伸びるのではないかしら。 
    音楽家も同じでしょう。大指揮者は対立する存在の指揮者が居るもの。 
    さて、国際的に大指揮者としてはレナード・バーンスタインがいます。 
    カラヤン、バーンスタインと言いますが、カラヤンはバーンスタインからひとまわり年長。 
    バーンスタインの同輩の指揮者、それがグィド・カンテルリぐらいではなかったかしら。

    「私は長い経歴の中で、これほど才能のある若者に出逢ったことがありません。彼はきっと成功します、この先きっと」と、トスカニーニの保証を受けたグィド・カンテルリ。1950年9月、30歳の時に名だたる大指揮者がいる中で英HMVが最初のLPレコードの録音をカンテルリで行うと白羽の矢を立てました。 
    英HMVは英EMIの前身で、HMVとは「HIS MASTERS VOICE」の略です。犬のニッパー君が蓄音機に耳を傾けている絵柄がロゴ。 
    日本ではビクターレコードで知られているマーク。アメリカではRCAレコードが商標として使っています。 
    ですから英EMIの録音は、時に米RCAから発売されていたりしますね。

    カルロ・マリア・ジュリーニを退けるほどの勢いで名声を集めていたカンテルリの音楽生命は、6年で飛翔に失敗してしまいました。 
    踏切が足りなかったのでしょうか、じっくりと踏み出せなかったのでしょうか。 
    トスカニーニの後継と目されていたカンテルリが亡くなったのを追うように、まもなくトスカニーニもなくなり、カンテルリが指揮するはずだったコンサートで代役を務めてレナード・バーンスタインはさらなる躍進をしたのでした。

    今、どれほどのクラシック音楽愛聴者がグィド・カンテルリの名前を話題に挙げる人がいるのでしょう。 
    一般的に良く名前が挙がるようになったら、陰謀説など指揮者を主人公にしたドラマ、映画で登場することになるようになるかなあ。[ JUGEMテーマ:なんかとっても誰かに勧めたい音楽。 ]


    lhmv13.jpg


    ☆通販レコードの紹介☆ 
    【交響曲】

    レーベル:米 RCA

    レコード番号:LHMV-13

    オリジナリティ:THE HALLMARK OF QUALITY ラベル、1stラベル

    曲目:シューマン:交響曲 No.4、ワーグナー:ジークフリート牧歌

    指揮:グィド・カンテルリ 
    オーケストラ:フィルハーモニア管弦楽団


    試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 
    英EMIに録音したものを米ではRCAが出したものですが、一連のこのザ・ホールマーク・オブ・クォリティ(品質保証の意)で出されたものは本家の英EMIの音質を凌ぐと一部では昔から言われています。ここでもジークフリート牧歌での弦の透明な響きは美しく艶もあり、ほりの深い音で本家のEMI盤を凌ぐものと言っても良いでしょう。 
    演奏も澄んだ響きの中に深い呼吸を持って、伸びやかな歌を歌ったまさに一級品です。この人が早死にをしなかったらと残念でなりませんが、それでもカンテルリは17枚のLP分の録音を残してくれたのです。それらの1枚1枚が宝物と言って良いでしょう。


    盤は極小音量のところでチリ音が聞こえるくらいで、大変良い状態で鑑賞できます。


    ジャケットはBox仕様で独立したリトグラフが付いています。どういう事かって? 
    それは見てのお楽しみ....。ところでわたしは「フルトヴェングラーのバイロイトの第九」で、このザ・ホールマーク・オブ・クォリティ盤が一番良いという人を知っています。皆さんも機会があれば一度耳にしては....


    ⓇNM ⒿNM

    価格 ¥9,000(¥9,450 税込み、送料無料)


    お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。

    稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス(http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。



     
    コメント:グィド・カンテルリがどういう指揮者だったのかと、未だ聴いたことがないクラシック愛好家にはグィド・カンテルリ国際指揮者コンクールで認められた指揮者にはリッカルド・ムーティ、エリアフ・インバルがいると名前を挙げればイメージが掴みやすいのではないかしら。

    コメント:幻の大指揮者、グィド・カンテルリの最も良い演奏を1枚と尋ねられたらCDならこれが一番でしょう。英HMVの録音が最も良い音でCDに写すことに成功していると思います。カンテルリの名刺代わりのようだったロッシーニの序曲も聴くことができます。クライマックスへの爆発は独特です。

    コメント:ドビュッシー、ラヴェルでも独特な魅力で聴かせます。胸のうちに大きな爆発力を持っているからこそ、繊細な描写を信条としているような音楽に弱々しさを感じさせないのかも知れませんね。しかし、LPレコードの録音初期には「海」の優れた演奏、録音が多いですね。録音技術の発達に何かいい関係なのかも知れない。

    Creative Commons License
    This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


    アナログレコード、オリジナル盤通販:交響曲 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

    スポンサーサイト

    2017.11.19 Sunday 12:50
    0
      Creative Commons License
      This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License


      - | - | - | pookmark | ファイブ ブログランキング | にほんブログ村 音楽ブログへ | にほんブログ村 クラシックブログへ | 人気ブログランキングへ | この記事へのリンク

      コメント

      コメントする










      この記事のトラックバックURL

      http://amadeusrecord.jugem.jp/trackback/811

      トラックバック

      メールアドレスを入力してください:

      配信: FeedBurner